瀬戸口会計事務所

(個人)住民税の特別徴収の徹底

東京都と都内区市町村において、給与所得者(サラリーマン)の個人住民税の徴収・納付方法は、従来より原則特別徴収でしたが平成29年度から全ての法人・個人事業主に個人住民税の特別徴収の実施を徹底されることになりました。

これにより平成29年度以降、例外として普通徴収が認められるのは「総従業員数が2人以下のとき」など一定の場合に限られます。